無料カウンター テクニカル(チャート)分析の応用により、FXのオリジナル売買法を考える(だけ) |編集★StochasticDiNapoli_v1_Color(SMA)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

編集★StochasticDiNapoli_v1_Color(SMA)

先日カラー表示するストキャスティクスをUPしましたが、
結構前に作成(公開してません)したものと統合してみました。
当時の呼び名は、トレンドフォロー型ストキャスティクスです。

仕組みは単純で、スローラインを移動平均したライン(青)を
加えただけです。
このライン(青)よりも、ファースト・スローラインが上に
位置していたら、相場はブル
このライン(青)よりも、ファースト・スローラインが下に
位置していたら、相場はベア
と見ます。
stcss.gif



仕掛けは、青よりも上で買いシグナルが現れた時は買い。
青よりも下で売りシグナルが現れた時は売ります。

通常の買われすぎ・売られすぎの考え方とは、ほぼ逆の
仕掛けになると思います。

*手仕舞いは、他の手法を必要とします。

長期移動平均線(TDムービングアベレージ?とか)と組み合わせると
そこそこ勝率が高いです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

閃石

Author:閃石
自らのスキルアップを目的として、細々と運営していきます。共にスキルアップを目指しましょう

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。