無料カウンター テクニカル(チャート)分析の応用により、FXのオリジナル売買法を考える(だけ) |売買法-手仕舞い★フィボナッチの利益目標価格(OP)の求め方-?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

売買法-手仕舞い★フィボナッチの利益目標価格(OP)の求め方-?

利益目標価格(OP)を求めるために、採用するABCですがこれが一番という答えが
出てきません。
あまり、ごちゃごちゃした方法では、通常の分析にも影響が出てしまい
ますので、簡単な目安を考えました。そのための設定は…


・1期間移動平均線を用いる
まずは、これだけです。
高値・安値を視覚的に判断しやすいので、これを用います。
各ABCは、この1期間移動平均線により求めます。
例外として、この採用価格の1期間隣により高い(低い)採用すべき
価格が有った場合、そちらを採用します。
(ヒゲが有った場合は、ヒゲまでを適用します)

ex2.gif


上記チャートでは、COP・OP達成時にCCIのブレイクアウト(+180)が
連続発生していますので、相当強い上昇で有ることが想定できます。
こういったことを加味すれば、XOPまで利を伸ばせるかもしれません。

次に、ABCの求め方ですが
利益目標を求める際、一番悩むのはA(始まり)です。
Aが分かりさえすればBCは決まりますので、このAを求める方法に
ついて考えてみました。

今のところ、思いついた方法としては(買いの場合です)

1.CCIブレイク(+180)が発生した直近の安値をAとする。

2.指数平滑移動平均線2本(26,52)より、反発した直近安値をAとする。

3.指数平滑移動平均線2本(26,52)を上抜いた、直近安値をAとする。

4.MACD(DEMA)が交差した直近の安値をAとする

こんなところです。
…全然、明確になっていないです

実際に相場で用いる場合、利益目標が一番用いやすい局面は重要指標時だと
思います。
5分と1分のチャートを用意し、相場の勢いに合わせてどちらかのチャートで
利益目標を求めます。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

閃石

Author:閃石
自らのスキルアップを目的として、細々と運営していきます。共にスキルアップを目指しましょう

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。